自分が嫌いでしたが、受け入れ許せるようになりました【新潟県|30代女性】

自分が嫌いでしたが、受け入れ許せるようになりました
  • URLをコピーしました!

(新潟県|30代女性|Jさん)

【ストレス解放セッション体験談】

とても自己肯定感が低い私

落ち込んだらずっと引きずりやすく

悩みやすいので

人から

「面倒くさいヤツだ」

「使えないヤツだ」

と言われることが、すごくでした。

人からそんな風に

思われないために

一生懸命、頑張ってきました。

でも、そんな私を

隠そうとすればするほど

だんだん、ツラくなっていきました。

周囲にはそんな私に気づく人もいて

人から言われたり、指摘を受けると

「うぁ~また、責められた‼」

という受け取り方をして

その後、自分を責めるという

悪循環を起こしていました。

次こそは言われないようにと

「ちゃんとした人」

「しっかりとした人」

になることを求めて

「完璧主義」に意識が向いていました。

なぜなら、ちゃんとした人、

しっかりとした人にならないと周囲から

「愛されないんだ」

「愛してもらえないんだ」

という概念を握りしめていたからです。

時々、自分のいたらない(不完全な)ところを

周囲に出すこともありますが、

周囲の目が過剰に気になって仕方なかったり

得たい反応が得られなかったことに

傷ついてしまったり、を繰り返して生きてきました。

「あ~、生きづらい」

「生きるだけで、精一杯だ~」

「こんな人生なら(つまらないから)もう死のうかな~⁉」

そんな時、竹田さんのサイトを見つけ

とりあえず、相談だけでもと思い、予約してみました。

お会いした竹田先生は私の悩みに

1つ1つ丁寧に答えてくれました。

※時間をかけて向き合って頂いた竹田先生に感謝でいっぱいです

「この人に、相談して良かった~」と思いました。

話をしただけなんですが、それだけで

なんだか穏やかな気分になれたんです。

でも、もっと驚くのはここからでした。

セッションというもので原因を手放したんです。

「このストレスが、コレに繋がるんですか?」

というのを知った時には

「なんだか(自分のことだけど)面白~い‼」

って、思ったんです。

しかも

「これから(原因を)解放しま~す」

と言われた時、

「なんだか、ワクワクする~ぅ(笑)」

と言ってしまうほどでした。

直後は(変化を)よく分かりませんでしたが、

ずっとネガティブな私が嫌いだったけど

なんだか今では

「ここまで生きてきた自分が愛おしい」

と思えたんです。

自己啓発系の本とかにも

書いてあるように

幸せになるためには

自分(自身)を受け入れるとか

自分(自身)を許すとか

知って(聞いて)は、いたんです。

でも、やり方も感覚も

何年かけてもいっこうに分からなかったのに

「自分が愛おしい」

と思えるような体験をした

(気づかせてもらった)のは、

(たぶん)初めてだと思います。

まだまだ、(自分らしく)

変わっていきたいです。

自分が嫌いでしたが、受け入れ許せるようになりました

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてください
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次