精神的に気がめいっていましたがメンタルケアができました【新潟県|40代女性】

疲れ果て気がめいっていましたがメンタルのケアができました
  • URLをコピーしました!

(新潟県|40代女性|Uさん)

【ストレス解放セッション体験談】

夫の転勤により、4月から新たな新居になり

私も新しい職場に変えました。

私自身は、前の仕事を続けたく

今回の転職は私自身、不本意でした。

3月あたりから、引っ越しや

その他の手続きなど

「分かっているけど、やりたくない」

という気持ちを抱えながら

物事を進めてきました。

4月から、新しい環境での生活に

どこかなじめず、いつしか夫のせいにして、

夫にぶつけるようになりました。

私の気持ちを話しているのに

「(夫に)分かってもらえない」

という悲しさ

この環境のまま、やっていくことに対し

「分かってはいるけど、やりたくない」

「前の環境のまま、過ごしたかった」

「今の環境のまま過ごすことに自信がない」

新しい街で生きることに対し

「知らないことが多いけど恥をかきたくない」

「恥をかくのが怖くて前に進めない」

と感じ、世間体を気にして過ごしてきました。

いつしか、何もしたくなくなり

無気力になっていきました。

心も疲れ果てて、家族の会話すら

「音」として、とらえるようになっていました。

「もう、限界‼」と思い

女友達に相談したところ、

竹田さんを教えてもらい、

少しでもストレス解消になれば!

と思い、予約して行きました。

自分のことなのに

うまく心境を説明できずにいましたが

言葉足らずなのに、竹田さんは

察してくださいました。

「(私の事を)分かってもらえて嬉しい‼」

と最初は、話すだけでも癒えた気分でしたが、

実際にセッションを受けてみると

心の霧(キリ)や

目の前のモヤが晴れたような

視界が明るくなったような

そんな感じでした。

それは、自宅に帰った後も続き

「それ(状況)って続くんだな!」

と思いました。

最近は、常に

疲れ果てていて家事など

やらない理由を探すのですが

「これも(今日中に)やろっか‼」

という風に、気持ち(メンタル)の面が

変わってきたので、嬉しさも倍増でした。

ストレスの原因を手放す(解放)って

メンタルケアになりますね。

これから仕事も繁忙期に入るので

(このタイミングで)

メンタルケアができたのは

非常に助かりました。

疲れ果て気がめいっていましたがメンタルのケアができました

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてください
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次